高音ボイストレーニング教材で難曲を原曲キーで歌おう!

高音ボイストレーニング教材で歌が上手くなる!?

当サイトは、まったくの初心者が1ヶ月で3オクターブを出せるようになることを目標としたJAYE公山監修「高温ボイストレーニング教材」を実際に購入して実践しています。評価や効果を参考にしてみてください。

 

 

今まであきらめていたのに、簡単に高音が出る!

 

マイクロフォン

 

「気持よく歌えない」のは

ちゃんとしたトレーニングをしていないだけ!

才能は全く関係ないんです!

 

高音ボイストレーニング教材,JAYE公山,評価,口コミ,効果

 

プロボイストレーナーJAYE公山(こうやま)の高音ボイストレーニング教材

 

高音ヴォイストレーニング教材

 

JAYE公山氏の実績は?

・ コブクロやゴスペラーズも指導する本格トレーナーのノウハウ

 

・ 20年以上のボイトレ経験と延べ10200人以上を指導してきた高音トレーニング法

 

・ 声帯からしっかりトレーニングするトレーナーはJAYE公山だけ

 

・ 1日15分のトレーニングで高音の出し方が身につく

 

高音ボイストレーニング教材だとなぜ可能なのか?

あなたは次のことに当てはまりますか?

 

・ 本当は高いキーの曲をかっこ良く歌いたい...
・ ネットや本でボイトレを調べたけどよく分からなかった...
・ 高音になると声が弱々しくなってしまう...
・ 高音を歌ったあとはノドが痛くてたまらない...
・ せっかくカラオケに行っても、高音が思うように出なくてつまらない..
・ だれでも歌がうまくなるるとは思っていない...
・ 今まで歌えなかった曲を歌えるようになりたい...
・ 人前で歌をうたうのは苦手だ...

 

歌う女性

高音を出すにはノドの「声帯」をトレーニングする必要があるのですが、

実は声帯の知識のあるトレーナー自体が少なく、
教えること自体が非常にむずかしいようです。

 

これまでボイストレーニングで、
高音を出すことに突出した教材はあまりありません。

 

プロボイストレーナーJAYE公山監修の高音ボイストレーニング教材は、
自身のヴォーカリスト経験とプロのミュージシャンを指導している実績をもとに作られた
高音を出すことに突出したボイストレーニング教材です。

 

JAYE公山氏のプロフィールは下の方で見ていただきたいのですが、知る人ぞ知るプロミュージシャンでソロ、グループでもライブ活動を続けるばかりか、コブクロやゴスペラーズも指導する本格ボイストレーナーです。

 

そのトレーニングはミュージシャンの間でも評判で、ロックバンド「LOUDNESS」のボーカリスト二井原 実さんも推薦しています。

 

もしあなたが、一日15分トレーニングするだけでどんどん高音が出るようになり、
今まであきらめていた曲が、原曲キーで気持ちよく歌えるようになるとしたら、
試してみる価値がありますか?

 

当サイトでは、JAYE公山監修「高音ボイストレーニング教材」を詳しくレビューしています。

 

今よりもレパートリー増やし、もっと上手く歌いたい!と思う方は、
ぜひ参考にしてみてくださいね

 

 

高音の出し方のノウハウはコチラ↓

 

⇒「高音ボイストレーニング教材」のレッスン内容

 

高音ボイストレーニング教材のポイントは?

思い通りに声を出せるようになるためには...「歌い方の基礎を知ること」

 

そのために...

 

① 「正しい呼吸の仕方」

 

   殆どの人が勘違いしている”腹式呼吸”について、正しくマスターできます。

 

② 「声帯トレーニング」

 

   声が出る部分は”声帯”
   声帯の正しい使い方を覚え、鍛えることで伸びと艶のある声がマスターできます。

 

高音ヴォイストレーニング教材のメンバーサイト

教材はレッスン動画サイトとその内容をテキスト化したPDFで進めます。

 

項目はカリキュラム1~9に分かれていて、基礎からしっかりレッスンしていきます。
また、男性用と女性用にわかれているパートもあります。

 

専用Web動画(メンバーサイトにログインして繰り返し見れます)なので、カラオケBOXでスマホで見ながら練習することができます。

 

・ どんな曲でも歌えるようになりたい!
・ 本格的に声の出し方を知りたい!
・ カラオケBOXでひとりで練習したい!

 

こんな願いをかなえるために、
たった1日15分のトレーニングをおこなうだけで
30日後には3オクターブの声域を出るようにすることを目標としたのが
JAYE公山監修の高音ボイストレーニング教材です。

 

 

 

 

歌が上手くなるポイントは、プロが教えてくれる”ちょっとしたキッカケ”なんです。

 

公式サイト

 

 

 

JAYE公山のプロフィール

高音ボイストレーニング教材を監修した人

JAYE公山

JAYE公山

 

ボイストレーナー、講師、プロミュージシャンとして
大阪を中心に活動。
17歳でプロデビューし「HUMAN SOUL」を結成。

 

また、数々の有名アーティストを輩出した
NYハーレムの伝説でありブラックエンターテイメントの殿堂、
アポロシアターで東洋人初の「グランプリ」を獲得しています。

 

ボイストレーナーとしてはコブクロやゴスペラーズを指導し、プロからも一目置かれる存在です。
(輝かしい経歴は公式ページでご覧になってくださいね)

 

「高音ボイストレーニング教材」販売のキッカケ

ある時、JAYE公山氏が生徒を教えているなかで「長年通っても上達しない人と、短期間ですぐに上達してしまう人の違い」を考えたそうです。

 

そして”高音を出すトレーニングのポイントは2つに絞られる!”ということに気づき、この2つのポイントに気をつけながら レッスンしたところ、短期間で高音を出すことができるようになる人が続出したそうです。

 

その内容に改善を重ねてレッスンに取り入れた結果、長年レッスンに通っていても、高音がなかなか出せなかった人が みるみる上達し、芸能界で歌手デビューする人まで現れたということです。

 

JAYE公山氏のボイストレーニングのビフォーアフターを見ることができます。

*音声が出ますのでご注意くださいね。

 

 

カリキュラムの詳細と解説

高音ヴォイストレーニング教材のメンバーサイト

■ 本編

 

・メンバーサイトへアクセスしての動画レッスン
・PDFテキスト(68ページ)でもレッスンを確認できる

 

 

■ 特典

 

1.「美しいビブラートを掛ける方法」
2.「歌詞が聞き取りやすい滑舌をマスターする方法」
3.「教材アップグレードの無償提供」
4.「個別メールサポート」
5.「スマホ、iPhoneで視聴可能」

 

・返金保証制度あり

 

教材のキモ

年齢、性別、スタートのレベルに関わらず、全員が思い通りの高音を楽に出せるようになるためには、
「歌い方の基礎レッスン」が必要なようです。

 

高音ヴォイストレーニング教材のpdf

その基礎レッスンをする上で重要なことが、次の2つ

 

① 「正しい呼吸の仕方」
② 「声帯のトレーニング」

 

なんか、当たり前すぎない?と感じたかたも、
もう少し、JAYE公山氏がレッスン生をみて発見したノウハウを
ご覧になってみてください。とくに②は大切です。

 

① 「正しい呼吸の仕方」

 

腹式呼吸は、ただお腹をへこませたり、膨らませたりする呼吸ではないのです。
腹式呼吸ばかり意識しても、吸い込んだ量を全部使い切れてないのです。

 

うまい!と思わせるには正しい呼吸それは、「いかなるときでも安定した呼吸ができること」

 

「いかなるときでも安定した呼吸」をするためには、特別なトレーニングをする必要があるのですが、
トレーニング自体は全く難しくありません。

 

② 「声帯のトレーニング」

 

声帯

声帯のトレーニングとはまさに声帯を鍛えるのですが、
高い音が出せるための声帯するためには声帯の使い方にヒントがあります。

 

高い音を出すためには、
声帯をたくさん振動させなければならないのですが、
必要な部分を必要なだけトレーニングしたら十分だといいます。

 

教材本編の詳細

全体を通して、それぞれの動画プログラムはこれから実践する目的とやり方の模範、最後に生徒による実演という流れで進行します。

 

カリキュラム1~4は発声の基礎編で、ウォームアップと喉を強くしていくために行います。
カリキュラム5以降で、さらに高音に特化した練習をとりいれます。

 

カリキュラム1 呼吸法
呼吸法は、JAYE公山氏オリジナルのトレーニング法で、この呼吸法をマスターすることで「一気に発声力がアップする」ことを目的としています。
実際にやってみると、このトレーニングで横隔膜が鍛えられていることが実感できます。

 

カリキュラム2 声帯ストレッチ
声帯ストレッチは声帯のまわりの筋肉を鍛えることによって高音が出やすくすることを目的としていて、モデルさん達に合わせてトレーニングをおこないます。
このカリキュラム最後には、耐久力のある声帯を作るためのタンロールというトレーニングが3種類紹介されています。

 

特に最後のタンロールのトレーニングは3パターンあり、アポロシアターで全米の人を納得させた根拠と実績を持った練習法です。

 

カリキュラム3 ブレスタン
ブレスタンは発声をする準備であり、発声を容易にするためのものです目的で行われます。
実際には、1音だけでやるブレスタンと2音のブレスタンのトレーニングをします。実際にトレーニングを開始すると声をだすときの感覚が明らかに軽くなったのを感じることができます。

 

カリキュラム4 PUSH式発声法
PUSH式発声法と、ちょっと聞きなれない発声法ですが、声帯の振動がふやし、声帯から出てくる音が大きくはっきりとした音にする目的で行われます。
動画の中では普通の発声とPUSH式発声法の聴こえ方の違いを比較してくれているので、取り組むときのモチベーションをアップさせてくれます。

 

カリキュラム5 ストレートボイス
ストレートボイスをマスターするということは、人が聞いていて上手に聞こえる歌になるということです。この動画では声帯の位置についての解説されていますが、この項目を見るとこれまでの基礎固めが重要だったっことがわかります。

 

余談ですが、私はブラスバンド部に所属していた経験があります。ブラスバンドではロングトーンという練習をします。これは一つの音を1km先の人に聞かせるイメージで一定の音量をワンブレスでおこなうものです。これは、肺活量、一定の音量、一定で空気を送ることなどを目的としていて、上級者ほどきれいで遠くまで響かせる音作りができるようになります。

 

これと似たイメージなので、徹底的に練習するのがおススメです。

 

カリキュラム6 ソルフェージュ         
ソルフェージュとは具体的には半音ずつしっかり音が出せるように訓練するわけですが、ソルフェージュから高音の訓練に入って行くので、ストレースヴォイス同様にしっかりとマスターしましょう。

 

カリキュラム7 オクターブ
オクターブのカリキュラムは音程がふらつかない状態で、発声の時に一発で音程を合わせられるようになることが目的です。
例えば、綾香の「i believe」という楽曲の「I believe myself 信じることで全てが始まる気がするの~♪」では、低音から一気に高音部に移ります。こういったメロディの音程が激しく動く楽曲でも対応できるようになるわけです。

 

カリキュラム8 響きのある声トレーニング
このカリキュラムは声の周波数を倍音にする目的で行われます。倍音にすることで歌声が人の耳に届けやすくなるためです。つまり、”味のある””声に艶がある”といわれるような声づくりをするわけです。

 

カリキュラム9 ダイナミックレンジ
最後にダイナミックレンジについてのトレーニングです。ダイナミックレンジ=倍音のことで、オクターブの時とは別の方法で、ダイナミックレンジ(倍音)の声を出すコツを掴んでいいきます。
具体的には、上の倍音を付けるトレーニング(鼻腔共鳴)と下の倍音を付けるトレーニング(胸郭共鳴おこないます。鼻腔共鳴→チェストボイス→胸郭共鳴と、3種類の倍音を使い分けるトレーニングも含まれ、最初は出なかった音域も少しづつ幅が広がってきます。

 

 

 

なお、JAYE公山の「高音ボイストレーニング教材」には、2つの特典がついています。

 

特典 ビブラート

 

ビブラートは説明する必要もないと思いますが、自分の歌を美しく聞かせるためには、必要な技術です。しかもJAYE公山氏の横隔膜を使ったトレーニング法は、       

 

特典 滑舌トレーニング

 

滑舌トレーニングは、どの母音であっても同じように響く歌声を作るためのトレーニングです。歌詞によって声が響いたり、小さくなってしまうのではなく、同じ音量で聞き手に伝えるための訓練です。具体的には、いくつかの母音に音階をつけて、どの母音も同じように響かせるための、滑舌鍛錬法でトレーニングをおこないます。

 

高音ボイストレーニングの教材のレッスンの進め方は次ページでもご紹介しています。

高音ボイストレーニング教材を実際に見た感想

 

実際に教材のWeb画像を見てみると....

 

・ 正しい呼吸の仕方などは、カラダを使ってわかりやすく実演している
・ 変に難しい言葉で説明されるよりもずっとすんなり理解できる
・ 正しいノドの位置や姿勢、動きなど、初心者が本当に知りたいことが分かりやすい
・ 実際のレッスンだと恥ずかしくて何度も聞き直せないことが、教材なら何度も見直せる
・ 男性パートと女性パートに分かれている

 

...のような特徴があります。
もちろん、ほかにもたくさんあるのですが、実際試した中ではこの点を強く感じました。

 

 

また、この教材には5つの特典も用意されています。

 

特典1 「美しいビブラートをかける方法」
やはり、一音を長く伸ばすときの歌い方は大切です。歌い終わりにビブラートがかけられなくて、何だか終わりが締まらないと思っていませんか。
そこで、ビブラートのかけ方をまとめた教材が特典としてついています。完璧なビブラートをマスターすれば、歌の印象がガラリと変わります。

 

特典2 「歌詞が聞き取りやすい滑舌をマスターする方法」
歌詞が聞き取りにくくて、なんて言っているかわからないと、聴いている人を歌に引き込むことが出きません。もしかすると、あなたは「自分は生まれつき滑舌が悪いんだ」と思っているかもしれませんが、滑舌を良くしたり、歌詞を聞き取りやすくするためには、テクニックさえあれば簡単なんですね。
歌っているときの歌詞が聞き取りやすくなるのはもちろん、日常生活でも聞き返されることのない魅力的な声になります。

 

特典3 「教材内容のアップグレード無償提供」
高音を足すために必要な情報や要素はこの教材の中にすべて網羅されていますが、JAYE公山氏がメールサポートでお客様とやりとりしていく中で、高音を出すために必要だと判断した場合は随時、教材のコンテンツとして更新されます。
その内容が、随時会員制サイトに無料でアップグレードされるので、高音を出すときに陥りやすいミスをカバーすることができます。

 

特典4 「個別メールサポート」
万が一、高音ボイストレーニング教材のコンテンツを実践するなかで、わからない部分や実際行っている方法が自分で間違って解釈していないかを確認するために、メールサポート権がついています。
3ヶ月間の回数無制限メールサポートなので、どんなにわからないことが出てきても、何度でも疑問をぶつけることができます。

 

特典5 「スマートフォン・ iPhone での動画視聴対応」
周りを気にすることなく、しかも密かに練習したい場合はやはりカラオケBOXなどで、練習する機会が多いと思います。
そんなときにも気軽にどこでも練習に取り組めるように、教材の内容は、スマホやiPhone、iPadで視聴が可能です。ちょっとした空いた時間に、気軽に練習に取り組むときにも便利です。

 

さらに、一番安心な”返金保証制度”も用意されています。

返金保証

 

高いボイストレーング教室に通う事無く、自宅にいながらにして
好きな時にトレーニングができる。

 

しかも、残念ながら自分には合っていなかったと感じたら、
お金も戻ってくると考えれば、十分試してみる価値はあると思います。

 

コッソリと、ライバルに差をつけてみませんか?

 

 

 

あなたが思っている以上に、あなたの音域は広いのです!

 

 

公式サイト